3.11東日本大震災から6年目の今日


3.11東日本大震災から、ちょうど今日で6年目です。当時福島県郡山市に住んでいた母は無事でしたが、自宅の一部か損壊しました。その上原子力災害が重なり、あの被害と故郷の惨状を忘れることが出来ません。その思いを秘め、品川区議会議員として、品川区災害対策基本条例制定、我が家の防災ハンドブック区内全戸配布、品川中央公園防災ヘリポート設置等、議会提案、具体化して参りました。まだまだ故郷の復興は道半ばですが、今日の午後2時46分、黙とうをささげ、お亡くなりになられた皆様のご冥福と、1日も早い復興に協力していきたいと改めて思います。